パシフィック債権回収

事業内容

BUSINESS

はじめに

私たちは、1%の可能性を大切にします。
私たちは、1%の可能性を大切にします。

金融システムの安定化による日本経済の再生・活性化を目的に平成10年10月に「債権管理回収業に関する特別措置法」(サービサー法)が成立、平成11年2月より施行され、管理回収専門会社による不良債権処理が迅速かつ効果的に進められています。 また、平成12年秋にはサービサー協会が発足し、その活動を行っています。

当社は平成12年2月、サービサーとしての営業許可(許可番号:第29号)を取得。サービサーとしての期待された経済的役割と社会責任を果たすため、質の高いサービシング業務を手がけるとともに、法令尊守はもとよりコンプライアンス体制の強化と顧客情報管理・プライバシー保護の徹底に努めて参りました。

債権の流動化・不良債権処理のエキスパートとして、私たちは戦略性に富んだビジネス展開を目指し、1%でも可能性が残されているのならば、限りなくそれを追求していきます。



PAGETOP


Deprecated: PHP Startup: Use of mbstring.internal_encoding is deprecated in Unknown on line 0